ブログトップ

life & music

kaoringyo.exblog.jp

 *私の暮らしの友   BUMP OF CHICKEN*    2人の息子のママ・趣味はSEWING&PC&音楽を聴くこと・自由に気取らず思ったことをつづっています♪ そんなかおりんのひとりごと、聞いてくれたらうれしいな

その後

手術受けてからしばらく経過報告していなかったので、ちょっとここで。

すっかり手術したことなんて忘れるくらいいろんなことがあった。。


10/1に病理診断の結果が出るということで行ってきた。

結果は「良性腫瘍でした」とのことでほっとした。


が、『脂肪腫』として切ったはずが実は『繊維せん腫』だったという。


だからそのまま放っておいても大きくならなかっただろうと。
(どうやら繊維は経年により柔らかくぷよぷよになるらしい!)


おいおい。

でもまあ5㎝もあったんだし、ワイヤーにあたって痛いとまではいかないけど違和感あったから取ってよかったんだよね?



傷跡はそんなに目立たないが2㎝くらいだった。

傷口の上に血が固まっているのかと思った黒っぽいシミに見えたものは実は内出血だった。

何が起こってそんな内出血が? まぁ患部を開くときに何かの器具を使ったのだろうと理解しているけど。

よく見ると傷の下の方にもうっすらと内出血の跡が。やっぱり壮絶だったんだろうな…
手術の時痛みはないが、やたら引っ張られている感はあったからそれかな?と。
全く想像できないけどね…


溶ける糸を使って縫ったので抜糸はなし。
そのかわり糸が溶けるまではボコッと膨らんでいる状態らしい。

痛みはないです。時々かゆいけど。


防水テープがはがれてかけてから、その日のシャワーは医療用のテープで四方囲んで防水して、シャワーした(4日目)。
その後防水テープをはがした。

翌日(5日目)はシャワーの時にラップとテープで防水し、シャワーのあとガーゼをはがした。
一応消毒してそのままで寝た。次の日大きめの絆創膏を貼った。(6日目)

でも絆創膏をしたのはその日だけ。


という経過をたどりました。


以上脂肪腫摘出手術記事は完了です!(繊維せん腫でしたが!!笑)

タグは脂肪腫のままおいておきます。ほとんど同じだろうから。
[PR]
by kaoringyo | 2013-10-09 20:01 | diary